若さのためには食べ物にも気を使って

若い時は、食べ物とか何を食べても肌に響かず、
相変わらず若々しい肌でいられるものなんですが、
年齢を重ねていくと、食べ物がダイレクトに老化に
響くようになってきます。
ですから、アンチエイジングで大切なのは
スキンケアだけではなく、食べ物にも気を配るべきなのです。
また、体を冷やすことは代謝の衰えをまねき、
ますます老化につながりますから、
体を温めるように日頃から冷たい飲み物や、食べ物を
避けるようにしましょう。アイスも厳禁です。